インターンシップクラス(Intern Class)

レバナ・シェル・ブドラ
レバナ・シェル・ブドラより

私は今年、インターンプログラムをオンラインで開講することを決めました。毎月1回、講義と対話型実習を行います。インターンプログラムとは、クレアボヤンス・スクールの卒業生で、さらなる成長のために学び続けたい方を対象とした講座です。

現在ではテクノロジーの発達により、インターネット経由のワークショップが可能になって大変ワクワクさせられます。

このインターンプログラムの授業では、前半を講義にあて、後半はそれぞれパートナーを見つけて二人一組の実習をオンラインで行えるように準備しています。Zoomというシステムを利用することで、皆さんにはパートナーと一対一でワークしていただきながら、私が随時チェックに入り、ワークの様子を見守ることもできる予定です。最後には全員がもう一度、顔を揃えて正式に授業終了となります。

インターンの講義内容は、毎月1回のオンライン開催を前提に準備しています。アセンデッド・インターンの称号を目指したい方は、米国クリアサイトによる証書を授与されるためには24回(2年分に相当する講義/クラス)の参加が必要です。興味がある方は実際に受講した日付のリストを保存しておいてください。将来また私自身の来日が叶った場合には、対面のインターンシップクラスを開催したいと思います。

以下は、インターンシップクラスの講義で取り上げることを検討中のテーマです。

インターンシップクラスのテーマ

私はふさわしくない/私は十分ではない/私は何の価値もない‥だから拒絶されている(父はいつも仕事で不在だった)

自己愛を見つけ、育てる

絶え間ない変化に対応する

スキルを活用する:自分の活動/仕事を売り込む

日常生活にスピリチュアルを見出す

潜在能力を最大限に発揮する

伝統的プログラミングを取り除く

カリスマ性を所有する(私は脚光を浴びるのが怖い)

喪失体験に対処する

自分に嘘をつくのをやめる

伝統的プログラミング‥他人の信念(いつも人にどう思われるか心配だ)

そろそろ人を喜ばせるのをやめる

恥の意識と罪悪感(それを取り除く方法)

両親による青写真/プログラミングの除去

自分自身にパワーを与える

本物の自分を見つけ、本物の自分を生きる

激動の世界でグラウンディングを保つ

レバナ・シェル・ブドラ