お問い合わせ プライバシーポリシー
スピリチュアルツアー
 

レバナ・シェル・ブドラと行くギリシャツアー2016

 
ギリシャツアー
ギリシャツアー
今もなお、神々が息づく地ギリシャ
今回のツアーの訪問地は、すべてレバナが厳選した魅力あふれるスポットばかりです。いにしえの聖地で、さまざまなインスピレーションを受け取ることでしょう。
アクロポリス遺跡(アテネ)
現在のギリシャの首都アテネは、ギリシャ神話では女神アテネがこの市の支配権を海神ポセイドンと争った際に海神ポセイドンがアクロポリスの丘に塩水を湧き出させたのに対し、女神アテネはオリーブの木を生えさせた。
アテネ最初の王ケクロブスは、そこに住む人々がオリーブの木を選んだ事によりアテネに勝利を宣言、守護神にアテネを選び、パルテノン神殿を建設し、アテネの名にちなんで「アテネ」と呼ばれる様になった。
女神アテネ:
女神アテネは、最高神ゼウスとティタン(巨人)族の女神メティスの娘。彼女が生む子供がゼウスを脅かすと言う予言がされたた為、ゼウスは身重のメティスを飲み込んでしまう。
やがて月が満ち、激しい頭痛に見舞われたゼウスは、鍛治の神ヘファイストスに命じ、自分の頭を斧で叩き割らせた。すると割れた頭から成人女性の姿をしたアテネが生まれたと言われている。
デルフィ:
デルフィの地はもともとは地母神ガイアの聖地であったが、この地を守っていた大蛇ピュトンをアポロン神が射殺しここを自らの聖地とした。この大蛇ピュトンはその後「ピュトーン神」となり、アポロン神殿の巫女(ピュティア)の身体を借りて降臨。
巫女は聖なる泉水を飲み、月桂樹の葉を噛みながら神の霊気を含んだ吹き上がる蒸気を吸うことでトランス状態となり、神託を告げたと言われている。これが俗に言う「アポロンの神託」であるり、神託を求め多くの人々が訪れ、神託をもとに国の大事をも決定していた。
クノッソス宮殿(クレタ島)
エーゲ海の最南端に位置するエーゲ海最大の島。最高神ゼウスの生まれた島でもあり、豊穣な大地と今では多くのリゾート地が存在する海に恵まれた島でもある。
クレタ島ギリシャ神話文明発祥の地、紀元前七千年前から人が住み始め、紀元前18世紀にはミノア(クレタ)文明が開花し、その当時の遺跡が多く発掘されたのがクノッソス宮殿である。
恵まれた土地と気候により最大の産業がオリーブ、世界一と言われるギリシャのオリーブの半数は、このクレタ島で収穫されたオリーブ。
クレタ島にまつわる神話:
最高神ゼウスが小アジア沿岸の海辺で遊ぶ王女エウロペを見そめてしまう。そこでゼウスは白い牛に身を変え、群れに紛れ込み身を潜めた。するとエウロペは綺麗な白い牛を気に入り花輪をかけたり、背に乗ったりして遊んでいた。
すると、突然その白い牛は海の中を泳ぎだし、エーゲ海を泳ぎクレタ島に王女をさらって行った。エウロペはここでゼウスの子供を産み、その末裔がクレタ島を代々君する王となったと言われている。ちなみに「ヨーロッパ」という呼称は、このエウロペに由来していると言われている。
エピダヴロス考古遺跡(ペロポネソス半島東部)
エピダヴロスは、ギリシャ神話の名医アスクレピオスを祀った古代ギリシャの医療の聖域。
キリスト教の流布に伴いデルフィの信託も行われなくなった後も、5世紀半ばまでエピダヴロスは癒やしの聖域として崇められていた。アスクレピオス崇拝の中心となった壮大な神殿があり、病人は神殿で就寝中に神の恩恵にあずかり癒やされたと伝えられている。
紀元前4世紀に建築家ボリュクレイトスによって建てられた、ギリシャ最古の古代劇場も観るに値いするギリシャ文明の偉大さを知る建造物である。
スコティノ洞窟(クレタ島)
クレタ島にはいたる所に洞窟が点在しています。今回レバナ・シェルブドラが皆さんを案内したいという洞窟がスコティノ洞窟。20世紀の初めにイギリスの有名な考古学者が発見した洞窟で、中からクノッソス宮殿で使用されていた多くの貴金属の調度品、神殿へ奉納した陶器品等が見つかった。また、その中は永遠なるクレタ島の聖地と言われる場所でもある。
医学の神アスクレピオス:
太陽神アポロンとラピタイの王の娘コロニス(カラスの意味)の子供。ケンタウロス族の賢者ケイロンから医学を学んで名医となり、死者をも蘇生させる力までに至るが、最高神ゼウスに殺され、へびつかい座の星になったと言われている。
レバナ・シェル・ブドラと行くギリシャツアー - TOP



募集中のツアー
スピリチュアルツアー
ゲリー・ボーネル主催マインドフルネスを体験する旅2017
過去に開催したツアー
スピリチュアルツアー
ゲリー・ボーネル主催シャーマンの叡智の旅2016
スピリチュアルツアー
大野百合子と行くスコットランドツアー2016
スピリチュアルツアー
レバナ・シェル・ブドラと行くギリシャツアー
スピリチュアルツアー
レバナ・シェル・ブドラと行く聖地グラストンベリー
株式会社サン パシフィック  〒338-0013 埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-19-9  埼玉県知事登録旅行業 第3-1008号